string(52) "/news/news_tag/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%81%BD%E5%AE%B3/"
string(8) "news_tag"

『自然災害』の労働関連ニュース

2018.05.21【安全スタッフ】
【フォトレポート】シールド現場で防災訓練 大地震想定し避難体制を確認 横浜市 安藤ハザマJV NEW

 横浜環状北西線シールドトンネル建設工事現場(横浜市緑区)で3月27日、安藤ハザマ・岩田地崎・土志田・宮本土木JVが発注者である横浜市と連携して防災訓練を行った。大地震により切羽付近で火災が発生した状況を想定し、緊急連絡と職員、作業員の避難体制を確認。さらに地元の緑消防署の指導のもとで初期消火やケガ人の運搬などを学んだ。……[続きを読む]

2015.11.01【安全スタッフ】
【特集1】土石流災害から作業員守る 「空振り恐れず」退避指示 佐田建設株式会社

迅速な作業中止判断を 避難経路の整備も要点に 天気の変わりやすい山間部の土木工事現場では、土石流災害から作業員を守るため徹底したリスクの予測と緊急時の対応が欠かせない。総合建設業を営む佐田建設(群馬・前橋市)は、過去に砂防堰堤工事での異常出水による土石流を経験しながら、人的被害をゼロに防いできた。避難経路の整備、日頃からの訓練、「空振りを……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ