『好事例集』の労働関連ニュース

2021.04.14 【労働新聞】
災防事例集作成 製造業7社を監督官が取材 東近江労基署

 滋賀・東近江労働基準監督署(堀貴志署長)は、労働災害の未然防止を推進するため、TOTO㈱や㈱日立建機ティエラなど管内に工場を設ける大手製造業計7事業場から実際の対策を収集し、好事例集を作成した。監督官が各事業場を直接訪問してヒアリングを行い、取組みを伝える写真を70枚以上掲載している。  フォークリフトの安全対策では、従業員を一人ずつ運……[続きを読む]

2021.03.09 【労働新聞】
親子参観など13例 社内公開の事例集作成 近畿産経局

 近畿経済産業局(米村猛局長)は、「オープンファクトリー」をテーマとした事例集をホームページ上で公表した。中小企業13社の事例を収載している。  オープンファクトリーとは、「見学者」が主語となる工場見学と異なり、企業が積極的に自社の取組みなどを社外に「見せる」ことを指す。…[続きを読む]

2021.02.25 【安全スタッフ】
【スポット】「見える化運動事例集」を作成 事業場から取組み募る カメラ設置で遠隔地の確認も 高知労基署

 高知労働基準監督署(島本和明署長)は、「Safe Work KOCHI 見える化運動 事例集」を作成した。令和元年度から実施している「Safe Work KOCHI 見える化運動」の一環として事業場で実施されている「見える」安全衛生活動を募集したもの。今回の事例集は、速報という形で建設業の好事例を掲載。分かりやすくするため、表示を目立つ……[続きを読む]

2021.01.29 【労働新聞】
専門人材活用の事例集まとめる 中部経産局

 経済産業省・中部経済産業局(畠山一成局長)は、経営課題を抱える管内の中小企業と、専門分野での実務経験を持つ人材とのマッチングを図る「経験活用型サポート人材確保事業」の成果物として、好事例集を作成した。とくに活用が進んでいる優良11事例を掲載している。  製造業の鈴木刃物工業㈱(岐阜県関市)では、…[続きを読む]

2020.11.26 【安全スタッフ】
【トピックス】建設現場の好事例集作る 写真入りで分かりやすく解説 「見える化」の取組み紹介/新宿労基署

 東京・新宿労働基準監督署(中尾剛署長)は、「建設業における労働災害防止対策事例」を作成した。「見える化」「朝礼・KY」「設備面」など創意工夫が行われた48事例を紹介している。例えば高齢者・既往症・経験年数5年未満の者のヘルメットに色別にシールを貼って、管理しにくい作業員の健康状態を見える化した取組みや高所作業の多い現場ではラジオ体操に加……[続きを読む]

ページトップ