『労組』の労働関連ニュース

2019.01.10 【労働新聞】
民主的組合が必要 労組未加入者に訴え JR連合

 東日本旅客鉄道㈱の最大労組・JR東労組(JR総連=連合加盟)は12月17日、第37回臨時大会を埼玉県で開催した。18春闘を通じて大量の脱退者を出したため、今後の活動を保障するための財政方針などを決定した。  およそ4万7000人いた組合員の4分の3が脱退した同労組の組合員は現在約1万2000人。18春闘で執行部が掲げた強硬な方針が、会社……[続きを読む]

2018.05.08 【労働新聞】
組合員資格を停止 JR東労組委員長

 2万人を超すともいわれる組合員の大量脱退に揺れるJR東日本の最大労組・JR東労組は、4月12日に東京都内で開催した臨時大会で、同組合のスト通告をきっかけに招いた「労使共同宣言の失効」の責任は中央本部にあることを決定した。 吉川英一委員長の執行権はく奪および組合員資格停止処分が決定されたもよう。[続きを読む]

2017.12.12 【労働新聞】
“山陽放送”労組メディア労連に 連合新産別

 連合が10月2日に立ち上げた新産別・メディア労連(メディア・広告・映画演劇労働組合連合会・井内啓二会長)に、山陽放送第一労働組合(岡山県)が11月1日付で加盟したことが分かった。 NHK関連労働組合連合会と全国映画演劇労働組合が連合に加盟する新たな受皿として立ち上げたのがメディア労連で、結成当初から中国地方のメディアが近く加盟する見込み……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ