『体操』の労働関連ニュース

2022.05.27 【安全スタッフ 特集】
【特集2】「ビルメン体操」で転びにくい体を すき間時間に柔軟性アップ/東京ビルメンテナンス協会

 労働者の高齢化などを背景に転倒災害の発生が目立つビルメン業界。東京ビルメンテナンス協会では、日常的に運動を通じて転倒予防に努めてもらおうと協会オリジナルの「ビルメン体操」を考案した。太ももや体幹のストレッチ、つま先立ちなどで身体の柔軟性や筋力を高めるもので、仕事前の短い時間に簡単に取り組むことができる。解説動画と周知用のカードを作成し、……[続きを読む]

2021.09.22 【安全スタッフ ニュース】
健康増進へ「超リフレッシュ体操」 職場ですきま時間に運動を 厚労省

 厚生労働省は、今月の健康増進普及月間にあたり、運動不足の解消や健康意識の向上、健康づくりのための支援として「おうちで+10(プラステン)超リフレッシュ体操」特設Webコンテンツを公開した。NHK「みんなで筋肉体操」でもお馴染みの近畿大学・谷本道哉准教授とともに3種類の体操を考案し、「今より10分多く体を動かそう」を目標に、自宅や職場での……[続きを読む]

2020.05.08 【安全スタッフ ニュース】
テレワーク中の運動不足解消に 健康体操動画を公開 22世紀医療センター

 東京大学医学部付属病院22世紀医療センターは、テレワーク中の運動不足解消に簡単に実践できる動画をインターネット上で公開した。動画は、同センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座の松平浩特任教授らの研究で作られたもので、腰痛改善の効果が認められている「これだけ体操」、「転倒・腰痛予防!いきいき健康体操」、「腰痛さよなら音頭」の……[続きを読む]

2020.04.20 【安全スタッフ ニュース】
健康増進へ「エクササイズZ」 テレワーク中も自宅で簡単に 日本臓器製薬

 日本臓器製薬㈱(本社:大阪市)は、健康経営施策の一環として生活習慣予防体操「エクササイズZ(ゼット)」の動画を同社ホームページで一般公開した。体操は、東京大学医学部付属病院の松平浩医師と共同で制作したもので、昨年秋から社員の健康づくりを目的に社内で実施してきた。腰回りの緊張をほぐす骨盤運動から始まり、肩、胸、腕、腰といった全身のストレッ……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。