社労士受験料15000円に 厚労省・政令案

2020.12.23 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 厚生労働省は社会保険労務士試験の受験料について、現行の9000円から1万5000円に引き上げる内容の政令案を示した。試験の実施に必要な費用を考慮した見直しを行い、価格の適正化を図るとしている。

 公布・施行は来年2月中旬を予定している。来年度の試験から新たな受験料が適用になるとみられる。

関連キーワード:
令和2年12月28日第3286号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。