健康経営めざし宣言 ヘルシーな食事提供へ 不二製油グループ

2017.02.09 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 食品素材を開発・生産・販売している不二製油グループ本社㈱(大阪府大阪市北区、清水洋史代表取締役社長、連結=5141人)は、積極的に健康経営に取り組むことを示す「不二製油グループ健康経営推進宣言」を発表した。生活習慣病とメンタルヘルス不調の予防を課題とし、対策を強化していく考えだ。

 健康経営とは、自社社員の健康管理を経営的な視点から考え、戦略的に対策に取り組む考え方を指す。生産性向上、企業価値向上などが目的となる。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年2月6日第3099号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ