ゼロ災めざして HPで“謎解き”千葉労働局

2020.12.08 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 千葉労働局(友藤智朗局長)は、年末年始無災害運動に合わせ、ホームページ上で安全衛生をテーマとした“謎解き”への挑戦を求める「ゼロ災クエスト」を公開した。楽しみながら労働災害防止に関する知識を学んだり確認したりすることをコンセプトとしている。

 出題される謎解きは、エイジフレンドリーガイドラインを元に暗号を解読するなど、いずれも安全衛生管理の知識とひらめきがなければ解けない。正解を入力することができれば、次の謎解きを表示する仕組みにしている。全4問に正解すると「認定証」がダウンロードでき、同労働局のHP上に事業場名を掲載することが可能になる。

 公開直後は、事業場の安全衛生担当者向けにノーヒントで開始する。12月中旬にはヒントを追加し、より幅広い層が参加をしやすくする。

令和2年12月14日第3284号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。