経産省 多様人材活用企業を表彰へ 成果顕著な100社程度 好事例集まとめ周知も

2012.10.08 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 経済産業省は、女性や高齢者など多様な人材を活用して新商品開発や業績向上につなげている企業を認定し、表彰する制度「ダイバーシティ経営企業100選」を創設し、今年度の公募を開始した。多様な人材の能力発揮に向けて行った業務プロセスの改善や評価制度の改定などの取組み内容と、その結果生じた業績向上や優秀人材の獲得といった成果面を審査する。来年度以降も認定を続け、累計100社程度を表彰する予定。受賞企業の取組みはベストプラクティス集(好事例集)にまとめ、他企業に紹介する。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年10月8日第2892号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ