働き方改革重点に「新100選」 経産省

2015.08.03 【労働新聞】

 経済産業省は今年度から、多様な人材を積極的に活用して業績向上などに結び付けている企業を選定する「新・ダイバーシティ経営企業100選」を開始する。平成24~26年度に実施したダイバーシティ経営企業100選において応募数が少なかった働き方改革や外国人の活躍推進、女性の職域拡大・役割の高度化に取り組んでいる企業を重点的に選定する方針。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成27年8月3日第3027号2面

あわせて読みたい

ページトップ