平年並以上の暑さに警戒を 中災防シンポ

2016.07.09 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 中央労働災害防止協会は、熱中症予防対策シンポジウムを科学技術館サイエンスホール(東京・千代田区)で開催した。

 気象業務支援センターの村山貢司気象予報士(写真)が今夏の気象予測を解説。今年は南米ペルー沖の海水気温が低くなるラニーニャ現象が発生する可能性があり、全国的に平年並み以上の暑さになる恐れがあるため警戒が必要とした。

関連キーワード:
平成28年7月1日第2261号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ