中小企業に人材確保・育成支援施策を紹介 中企庁がハンドブック作成

2016.06.03 【労働新聞】

 中小企業庁は、働き方改革や人材確保をめざす中小企業が利用できる国の支援策を紹介するハンドブックを作成した。厚生労働省や経済産業省などの関係省庁が支給する助成金のほか、専門家派遣や教育訓練制度などの概要を提示している。

 人材の募集や職場の魅力発信、働き続けやすい職場づくり、人材育成など、企業が抱えている課題ごとに支援メニューを紹介。各問合せ窓口も掲載した。ハンドブックは中企庁ホームページでダウンロードできる。

掲載 : 労働新聞 平成28年5月30日第3066号2面

あわせて読みたい

ページトップ