自己成長補助金 全従業員へ年間1万円 百五銀行

2018.07.27 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 ㈱百五銀行(三重県津市、伊藤歳恭頭取)は、自己成長をめざす行員に必要な資金を援助する取組みを開始した。支給対象はパート行員を含む全ての従業員としている。

 働き方改革によって生まれた終業後の時間を有効活用して自己成長を図る行員に年間1万円を上限に支給する。「次につながる生活の充実をめざす」という意味から「ネクストフル」と名付けた。

 社員が教養講座、習い事、セミナーなどに参加する場合に補助していく。業務関連知識習得による仕事の質向上や、行外人脈の拡大、働き方改革の加速化といった効果を期待している。

関連キーワード:
平成30年8月6日第3171号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ