無期転換対応でコンサル派遣へ 厚労省

2018.06.05 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、有期契約労働者の「無期転換ルール」へ対応できていない中小企業などに無料でコンサルタントを派遣する事業を開始した。

 社会保険労務士などの「無期転換コンサルタント」が、社内制度化を検討する際に必要となる支援を実施する。具体的には、雇用管理の現状の点検、社内制度化に向けた課題把握、制度導入に向けた助言・援助、就業規則の整備についての助言などを行う。

 支援企業数は100社程度。1社につき2回訪問し、無期転換の円滑な実施につなげる。

平成30年6月4日第3163号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ