残業削減し大賞に選出 東京都・WLB表彰

2018.02.26 【労働新聞】

 東京都は、仕事と生活の調和に向けた取組みを推進する中小企業11社を「東京・ライフ・ワーク・バランス認定企業」として表彰した=写真。大賞には、時間外労働の事前申請制の徹底などで残業時間を3分の1に削減した㈱クレストコンサルティング(千代田区)が選ばれている。

 各種マニュアル作成を行っている同社の半数は女性社員。15分単位で休暇を取れるなど、育児・介護中でも仕事を続けられる柔軟な働き方も評価ポイントとなった。

 知事特別賞には、認可保育所を運営する一般財団法人損保ジャパン日本興亜スマイルキッズ(文京区)が選ばれた。業務属人化を防いだり、フリーの保育士を雇うことで残業時間を1カ月平均5時間程度に抑えている。

掲載 : 労働新聞 平成30年2月26日第3150号2面

あわせて読みたい

ページトップ