いきいき職場へ 「推進委員会」を 生産性本部がシンポ

2015.01.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 (公財)日本生産性本部と、東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野が協同で設立した「健康いきいき職場づくりフォーラム」は12月18日、成果発表シンポジウム2014を開催した。

 フォーラム代表を務める東京大学の川上憲人教授(写真)が、健康いきいき職場づくりのステップとして、「関係者の組織的な関与」から始まり、「推進委員会の設置」「いきいき職場づくりのビジョンを考える」など段階的な活動の進め方を示した。川上教授は、「すべてを一度に進める必要はなく、できるところまで取組んで、状況を見ながら計画を考えていってほしい」と活動への参加を呼び掛けた。

平成27年1月15日第2226号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ