元実習生の社長4000人集結 インドネシア

2017.11.03 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 国際人材育成機構(略称・アイム・ジャパン、栁澤共榮会長)の元実習生で構成する「アイム・ジャパン帰国技能実習生 社長の会(インドネシア研修生実業家協会)」は、インドネシアの西ジャワ州で全国大会を開催した=写真。元実習生の企業経営者約4000人が参加し、100社を超える企業ブースにおいて、情報交換などを行った。日本からは実習生受入れ企業約30社の代表者などが参加した。

 アイム・ジャパンは外国人技能実習制度がスタートした1993年にインドネシア人実習生の受入れを開始し、累計約4万人を受け入れている。

関連キーワード:
平成29年10月30日第3134号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ