繰返し違反 企業単位で是正指導 「意識改革」を促進し 安衛法改正

2013.07.22 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

優良企業へ各種特典

 厚生労働省は、「安全・健康に対する意識改革」を促進する具体的制度案を明らかにした。次期通常国会に提出を予定する労働安全衛生法改正案に盛り込む。安全衛生活動に積極的に取り組み、実際に労災発生状況や特殊健康診断の有所見率などで好成績を上げている企業に優良認定マーク付与やランク付けしたうえ、何らかの優遇措置を行う。逆に、同様な死亡災害、脳・心臓疾患などを繰り返し発生させている場合には、企業単位での改善計画作成指示や勧告、企業名公表を行う。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年7月22日第2930号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ