建設業の雇用管理で講習会 ハローワーク新宿

2014.09.22 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 東京・ハローワーク新宿(石原亘所長)は、「建設労働者の雇用管理を考えるセミナー」を開いた=写真。人材不足分野を対象に東京労働局が展開している「魅力ある職場づくりキャンペーン」の一環。人材採用・育成のコンサルティングを手掛ける「会社の現場監督合同会社」の市場真理子代表が講演し、中小建設業で実践できる効果的な採用の手順を紹介した。

 市場代表は、採用したい人物像を明確化したうえで、その人物の仕事や働き方、職場の人間関係などに関する要望を事前に想定する作業が欠かせないと強調。さらに、自社の仕事内容や職場風土の中から要望に合致する事柄を求職者にアピールするようアドバイスした。

平成26年9月22日第2986号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ