【今週の視点】高齢者活躍の場拡大へ

2015.02.02 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

東京都がモデル事業 効果的な事例紹介を

 東京都は、「全ての人が活躍できる社会の実現」をめざし、高齢者を雇用して異業種などに進出する企業数社をモデル事業に認定し、助成金を支給する事業を開始した。各社の取組みは事例発表会で公開される方針だが、助成を受けない企業においても新分野進出の参考になるように、高齢者雇用の留意事項と併せ、関連費用の詳細も紹介してもらいたい。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成27年2月2日第3003号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ