訪問系は1600円 本人希望の時給水準 NCCU調べ

2013.01.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 訪問系は1599円、入所型施設系が1315円、通所型施設系は1244円―UAゼンセン・日本介護クラフトユニオン(NCCU・陶山浩三会長)の調べで判明した介護職の時給制組合員らが希望する手取り時給額で、それぞれの職種の月給制組合員が希望する手取り月額は、順に20万8316円、22万9581円、20万9991円などとなっている。

 時給制はいずれも、身体介護型の方が生活援助型よりも金額が高い傾向が表れており、それぞれの開きは順に302円、136円、46円。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年1月21日第2905号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ