【今週の視点】非正規議連の手腕に期待

2014.11.24 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

現状を変えられるか 総選挙経た年明けに注目

 にわかの解散風で直近の予定が立たなくなった超党派の「非正規雇用議連」だが、「注目して!!」と力を込める同議連幹事長・福島みずほ参議院議員の言葉に賭けたい気もする。有志議員43人中、総選挙後に衆議院議員が何人残るかでも少なからぬ影響があるが、厚生労働行政に明るいベテランも含む有志議員がいかに現状を変えられるか、その手腕をみてみたい。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年11月24日第2994号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ