電気系も経験半年で 3級の受験資格改正 自動車整備士

2022.05.23 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 国土交通省は、自動車整備士の人材不足や自動車技術の発達に対応するため、技能検定規則を改正する。大学の電気系学科を卒業した者が受験する際に必要な実務経験年数を1年間から6カ月に短縮したほか、1級自動車整備士資格の口述試験を廃止し、年に1回だった試験日程を増やす。

 同規則の改正は、整備士の資格取得の要件を緩和し、…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和4年5月23日第3353号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。