再雇用者の解雇有効 度重なる業務命令違反で 東京高裁

2022.02.04 【労働新聞 ニュース】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 ローデンストック・ジャパン㈱の再雇用者が有期労働契約の期間途中での解雇は違法と訴えた裁判で、東京高等裁判所(渡部勇次裁判長)は解雇を有効とした一審判決を維持した。業務命令違反を繰り返しており、解雇せざるを得なかったと判断している。

 同社はメガネやサングラスなどの輸入販売を営んでいる。ドイツに本社があるローデンストック社の100%子会社だったが、…

【令和4年1月20日、東京高裁判決】

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和4年2月7日第3339号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。