「専用アプリ」を駆使 新たな紹介型採用制度で モスフードサービス

2017.05.18 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 モスバーガーを展開する㈱モスフードサービスの店舗運営子会社である㈱モスストアカンパニー(東京都品川区)は、アルバイト・パートを指す「キャスト」や社員が、自分の知人や友人へ求人情報を紹介する採用活動を開始した。スマートフォンアプリを利用し、スピード感を持って継続的に情報を発信する。

 「リファモス」と名付けた人材紹介制度は、5月から中途採用でスタートし、7月からはキャスト採用、9月末からは新卒採用でも導入予定。

 紹介者は専用アプリを使い、SNSなどを通して求人情報に関するURLを随時紹介していく。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
平成29年5月15日第3112号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ