ライン長の女性 比率10%以上に 昭和電線HD

2021.08.24 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 昭和電線ホールディングス㈱(神奈川県川崎市、長谷川隆代代表取締役社長)は、2026年度までにグループで達成する女性活躍推進の目標値として、管理職に占める女性比率を8%以上、ライン長に当たる課長職以上では10%以上と設定した。20年度時点では順に4%、1.5%となっており、それぞれ約2倍、約7倍引き上げる。

 管理職比率向上にはまず全従業員に占める女性比率を高める必要があるため、ライン長比率により高い目標を設定したとしている。

令和3年8月23日第3317号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ