『社内検定』の労働関連ニュース

2020.11.05 【労働新聞】
【賃金事例】SHIFT/合格なら年収100万円増も エンジニア向け検定制度

毎月実施で繰返し挑戦可能  ㈱SHIFT(東京都港区、丹下大代表取締役社長)では、ITエンジニアの年収水準アップの機会として、自主的に挑戦できる社内検定を月1回実施している。合格すればより高単価の業務を任せるもので、中途入社して4カ月後に年収水準が約100万円アップした例も出ている。社内では多様な検定制度を設けており、採用時にエンジニアの……[続きを読む]

2019.02.27 【労働新聞】
技能教育推進に社内検定選択も 厚労省・シンポ

 厚生労働省は、社内検定認定制度に関するシンポジウムを東京都内で開催した=写真。中京大学経営学部の浅井紀子教授が「技術変化が惹起する技能育成の新潮流」と題して講演を行っている。  機械のできることはAIやIoTが、人間のできることは人間が行う。そうすれば国際競争力が上がり、生産性向上につながる――とした浅井教授は、人間がすべき仕事をしてい……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ