『求人不受理』の労働関連ニュース

2019.10.17 【労働新聞】
若者雇用促進法 求人不受理や保留が544件 最多は労働時間違反 厚労省

来年3月に全求人対象へ  厚生労働省の集計によると、ハローワークにおいて若者雇用促進法に基づき企業からの求人申込みを不受理扱い(職業紹介の一時保留含む)とした件数が、今年6月末までに544件に達していたことが分かった。同法では、労働基準法違反など一定の労働関係法令違反が判明した企業に新卒者を紹介しない求人申込み不受理条項を設けている。不受……[続きを読む]

2015.11.09 【労働新聞】
「是正指導」で求人不受理 1年間に2回以上 厚労省・若者雇用促進法

賃金・時間関係違反など対象 厚生労働省は、前通常国会で成立した若者雇用促進法に基づくハローワークにおける「新卒求人不受理」の要件案を明らかにした。新卒時期は、若者の心身の発達過程あるいは家族形成期にあるという特殊事情を踏まえ、過重労働制限や仕事と育児の両立に関する法令に違反して是正指導を受けたり、送検された場合などにハローワークはその企業……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ