string(70) "/news/news_tag/%E6%99%82%E9%96%93%E5%8D%98%E4%BD%8D%E5%B9%B4%E4%BC%91/"
string(8) "news_tag"

『時間単位年休』の労働関連ニュース

2017.11.22【労働新聞】
【フォーカス】トヨタカローラ埼玉/女性活躍推進対策 業界他社に先駆けPT結成

アイデア集めて実施 時間単位年休なども整備 トヨタカローラ埼玉㈱(埼玉県上尾市、茂木喜明代表取締役社長、716人)は、職場内で少数の女性社員がより活躍できるよう取組みを展開する。2008年に業界内の他社に先駆け、女性のみのプロジェクトチーム「Cハピネス」を結成。顧客サービス向上などについて、女性の意見やアイデアが認められやすい風土をつくっ……[続きを読む]

1120-15-01-a
2017.10.13【労働新聞】
時間確保などに苦労 治療での苦痛よりも 民間調査

 入院・通院治療で苦労したことは、肉体的苦痛よりも時間の確保――30~50歳代の労働者1000人を対象にしたアンケートからこんな実態が判明した。調査は、アクサ生命保険㈱が今年7~8月にかけてインターネット上で行っている。 調査対象の1000人のうち、入院・通院治療経験のある労働者225人に対して苦労したことを尋ねると、「時間の確保(休みを……[続きを読む]

病院ロビー
2017.08.07【労働新聞】
最低限睡眠は6時間 5制度施行し労働時間減 北陸電力・8月から

 北陸電力㈱(富山県富山市、金井豊代表取締役社長、4956人)は8月から、勤務間インターバルなど5制度からなる働き方改革を始めた。来年1月までを試行期間とし、効果検証を行ったうえで制度の正式導入をめざす。将来的に、年間総実労働時間を昨年の1944時間から100時間短縮することが目標だ。 「週休3日制」では、既に導入しているフルフレックス制……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ