死亡事故多発で 災害防止を要請 香川労働局

2020.10.30 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 労働災害の多発を受け香川労働局(本間之輝局長)は10月1日、建設業や運輸業などで構成する香川労働災害防止団体連絡協議会に対し、死亡事故防止を徹底するよう緊急要請を行った(写真)。同労働局管内では、9月9日現在、9人が死亡しており、昨年の6人をすでに超えている。

 事態を憂慮し、同日に緊急労働基準監督署長会議を開催。本間局長は「過重労働解消キャンペーン、年末年始の労働災害防止の取組みが生きるよう前倒しで取り組む」と死亡災害撲滅を宣言し、年末まで対策を強化していくとした。

2020年11月1日第2365号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ