賃上げ妥結額4000円を切る 道経連集計

2020.09.29 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 北海道経済連合会(真弓明彦会長)は、2020年の賃上げ要求・妥結状況調査を取りまとめた。妥結額は4年ぶりに4000円を切り、3996円となっている。アップ率は1.71%で、昨年度比0.14ポイント減。

 妥結額の分布状況をみると、3000円台が17.8%、4000円台が21.1%、5000円台は18.9%とバラツキが大きい。1000円台が前年8.9%から15.6%にめだって増えている。

 調査は同連合会会員企業と調査協力企業を対象に実施し、妥結については90社からの回答を得た。

関連キーワード:
令和2年9月28日第3274号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ