地場中小企業の人材確保へ 東北経産局

2020.06.26 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 東北経済産業局(相樂希美局長)は、東北6県の中小企業の人材発掘から確保、定着までを一括サポートする事業を開始する。

 ウェブセミナーや求職者とのマッチングイベントを開催するほか、社会保険労務士などの専門家を派遣し、職場改善や人材確保のノウハウを提供する。中小企業庁が作成した人手不足対応ガイドラインの実証も兼ねており、専門家派遣は無料で受けられる。定着支援としては、管理職の意識改革研修や、メンター制度の導入支援を行う。

令和2年7月6日第3263号4面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ