流通業界が遺憾表明 不公正生じる可能性 パートの年金拡大

2012.09.10 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 日本チェーンストア協会、日本百貨店協会、日本スーパーマーケット協会など17の使用者団体からなる流通・サービス産業年金制度等改革検討協議会は、パートタイム労働者への社会保険適用拡大を含む国民年金法等の改正案および修正案が、今通常国会で可決・成立したことに対し、「きわめて遺憾」とするコメントを明らかにした。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成24年9月10日第2888号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ