女性活躍推進 期待寄せて仕事任せる 日建連が上司向けセミナー

2016.06.09 【労働新聞】

 一般社団法人日本建設業連合会(中村満義会長)は5月24日、建設業界における女性の活躍を推進するため、男性上司を対象としたセミナーを東京都内で開催した=写真。元請企業の人事労務担当管理職や現場所長など約200人が集まった。

 セミナーでは、ダイバーシティに関するコンサルタントである藤井佐和子㈱キャリエーラ代表取締役が「女性にも支持される、できる上司になろう」をテーマに講演。

 女性部下についても定年まで働き続けることを期待し、本人の成長につながる仕事を任せる姿勢が重要とアドバイスした。自分に自信を持てず、仕事に取り組む前から「できない」と諦めてしまう女性が多いため、仕事を任せたい理由や仕事内容を具体的に説明するのが望ましいとした。

ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成28年6月6日第3067号2面

あわせて読みたい

ページトップ