有料職業紹介 転職数が増加 人材協・大手3社

2018.06.12 【労働新聞】

 日本人材紹介事業協会は、2017年度下期における大手3社の転職紹介実績を集計した。紹介を経て転職した人数は前年同期比116%の3万1070人だった。

 業種別(首都圏)の紹介件数は、金融を除く全ての業種で前年同期実績を上回った。とくに、電機・機械・化学等製造(123%)が2割以上の大幅な伸びとなった。金融は同98%で、17年上期に引き続き前年同期実績を割り込んでいる。

掲載 : 労働新聞 平成30年6月11日第3164号2面

あわせて読みたい

ページトップ