【今週の視点】中小の魅力どう伝える?

2013.02.25 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

“見せ方”にも一工夫 若者のアイデア生かす

 学生と中小企業とのマッチングの場を提供する取組みが増えている。未内定者のための就活支援策も昨年に引き続き実施されている。自治体などの主催する合同説明会も盛況だが、採用に結び付けるには自社に興味を持ってもらうための中小企業自身の工夫も欠かせない。地道ながら独特の取組みで注目される企業の事例を参考に有効策を考えてみたい。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年2月25日第2910号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ