網羅的に確認できるリストなどの提供を 港湾空港工事に指針

2021.08.29 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 国土交通省は、「港湾・空港工事の工期の設定に関するガイドライン」を策定した。設計図書に規定する品質の工事目的物を、建設工事従事者の休日を確保しつつ標準的な施工方法と所要費用で施工する場合に、必要となる期間(適正な工期)の設定に当たって考慮すべき事項について整理したもの。

 主な取組みとしては、発注者による施工条件の十分な調査、把握・明示が重要な役割を果たすことから、特記仕様書で的確に条件明示を行うとともに、施工期間、着手時期などにかかる制限や関係機関との調整状況、使用する作業船の制限など、発注者が想定する施工条件などを網羅的に確認できるチェックリストなどを提供するとした。

 また、受発注者間で工期設定の前提とする施工条件に不整合が生じないよう、契約締結後、受発注者で構成する協議の場を設置し、発注者が想定する施工条件や工事工程表を速やかに受注者に提示。受発注者相互で確認・調整を行う。

関連キーワード:
2021年9月1日第2385号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ