メンタルヘルス対策 支援制度を紹介 東京都が冊子

2017.04.07 【労働新聞】

 東京都労働相談情報センターは、心の健康対策に関連する法令や公的支援制度を紹介する冊子「働く人のメンタルヘルスガイド2017」を作成した。平成27年12月に導入されたストレスチェック制度の実施手順や留意点などを解説したほか「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に基づくメンタルヘルスケアの具体的な進め方や、休業した労働者の職場復帰支援の流れを指南している。

 事業者と労働者向けのセミナー・講座および事業者向け相談会、労働者向けの公的融資制度などの支援メニューも紹介している。希望者には、都内6カ所の同センター事務所で配布している。

掲載 : 労働新聞 平成29年4月3日第3107号2面

あわせて読みたい

ページトップ