string(43) "/news/news_tag/%E5%BC%95%E8%B6%8A%E6%A5%AD/"
string(8) "news_tag"

『引越業』の労働関連ニュース

2014.01.20【労働新聞】
【追跡レポ】日本通運/海外引越エキスパート認定制度 2日間本番並みに厳しく審査

海外で指導役果たす 作業品質の統一・底上げへ  日本通運㈱(東京都港区、渡邉健二社長、社員3万4312人)では、作業品質の統一・底上げに向けて、コンテスト形式の「海外引越エキスパート認定制度」を導入している。事業拠点となる東京海外引越支店で1チーム2日間かけて、実作業さながらの海外引越業務の全工程を厳しく審査。審査項目は、梱包技術だ……[続きを読む]

本番さながらの輸出作業に審査員の目が光る
2013.05.20【労働新聞】
1カ月220時間残業させる 引越業大手を送検 繁忙期の3~4月 船橋労基署

 千葉・船橋労働基準監督署(飯島正三署長)は、違法な長時間労働を行わせたとして引越し業大手のアートコーポレーション㈱(大阪府大東市)と同社千葉支店長を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで千葉地検に書類送検した。リーダー格の労働者5人に対し36協定の限度を超えて1カ月最大224時間の時間外労働に従事させた。同支店で発生した死亡災害を受……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ