『人材紹介』の労働関連ニュース

2020.10.29 【労働新聞】
キャリア支援へ別法人設立 “職務基準化”見据え 高度シニア派遣・紹介も NEC

 日本電気㈱(東京都港区、新野隆執行役員社長兼CEO)は、社員の主体的なキャリア形成を支援するため、新会社・NECライフキャリア㈱を設立した。必要なポジションに人材を当てはめていく「適時・適所・適材」のポリシーを掲げ、新設した研修プログラムを運用するとともに、公募制度を通じて社内でのジョブ・マッチングを促す。来春までに人材紹介・人材派遣の……[続きを読む]

2020.10.27 【労働新聞】
前年度比7.2%減に 今年度の人材ビジネス市場 矢野経済研究所

 今年度の国内の人材ビジネス市場は6兆5098億円と、前年度比で7.2%減少する見込みであることが、民間調査機関の㈱矢野経済研究所がまとめたレポートにより分かった。  人材派遣業、人材紹介業、再就職支援業の市場を調査したもので、新型コロナウイルスの影響による経済悪化を受け、人材派遣業と人材紹介業は市場が縮小するとした。3月頃から徐々に業績……[続きを読む]

2020.10.21 【労働新聞】
【今週の視点】採用手法転換は慎重に 7割が人材紹介利用 医療分野の採用事情

1年経たず2割離職  先進技術によるイノベーションが至上命題とされるなか、専門人材の「ジョブ型採用」が進展している。大学院生を対象とする長期・有給インターンシップの普及に向けて、国が主導する取組みも始められている(=関連記事)。採用手法の見直しが今後、多方面に波及するとしても、職種別採用で先行する医療分野とは別の方向性を期待したい。…[続きを読む]

2020.07.14 【労働新聞】
地域の全金融機関と連携 プロ人材獲得を支援 兵庫県

成約後に手数料10%還元  兵庫県は、中小企業によるプロフェッショナル人材の獲得を支援するため、「ひょうごプロ人材地域連携プロジェクト」を開始した。同県内に本店を置くすべての地方銀行や信用金庫、信用組合16機関と連携し、人材ニーズの掘り起こしや人材紹介会社とのマッチング支援を強化する。包括的に県内すべての地域金融機関と連携協定を結ぶのは、……[続きを読む]

2020.05.20 【労働新聞】
プロ人材紹介で全4信金と提携 山形県

 山形県は、同県内の全4信用金庫と人材紹介会社8社と提携し、取引先企業への専門人材受入れを支援するプロジェクトを開始した。同県によれば1つの県の全信金が水平提携するのは全国初の取組みで、今後は信用組合との提携も進めるとしている。…[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ