『一人親方』の労働関連ニュース

2020.11.26 【安全スタッフ】
入場制限設ける案も 偽装一人親方問題で 社保未加入の場合と同様に 国交省

 国土交通省の「建設業の一人親方問題に関する検討会」は、論点に関する調査結果を取りまとめた。構成員である建設業者団体に対して文書で意見聴取したもので、偽装一人親方に対する認識や、偽装一人親方の定義、偽装一人親方への対応などを示している。明らかに実態が雇用形態であるにもかかわらず、一人親方として契約している企業にどのような措置を講ずべきかで……[続きを読む]

2020.11.04 【労働新聞】
一人親方の認知度6% 3分の2が治療費は自腹 アニメ業界団体・調査

 一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)はアニメ制作者のケガや事故に関する調査を実施し、労災の「一人親方」制度に関する認知度が5.9%だったと発表した。労災保険の特別加入制度の見直しを審議する労働政策審議会の部会で明らかにしたもの。  仕事現場で事故に遭い、ケガをした経験は24.7%が「ある」とした。「見聞きしたことがある……[続きを読む]

2020.10.29 【労働新聞】
偽装一人親方の排除を 業界団体が意見示す 国交省調査

現場入場制限など視野に  国土交通省は、社員である建設技能者を個人事業主である一人親方として形式上取り扱い、社会保険加入などの規制逃れを図る「偽装一人親方」への対応に関するアンケート調査結果をまとめた。回答した建設業関連団体からは、明らかに実態が雇用であるにもかかわらず一人親方として契約している企業に対し、法的な処罰や、現場入場制限などの……[続きを読む]

2020.08.11 【安全スタッフ】
偽装一人親方化の防止へ 予期せぬ事故や引退後不利に 国交省が検討会 実態把握と対策進める

 国土交通省は、今後社会保険加入対策を強化していくなかで、法定福利費などの諸経費削減を狙う「偽装一人親方」が増加する懸念があるとして、「建設業の一人親方問題に関する検討会」を新たに設置した。職種ごとの一人親方の実態ヒアリング、規制逃れを目的とした一人親方化対策、一人親方の処遇改善対策など、実効性のある施策に関する議論を深める考えだ。「偽装……[続きを読む]

2020.07.09 【労働新聞】
建設業 「偽装一人親方」是正へ 規制逃れ狙い表面化 国交省

有識者などの検討会設置  国土交通省は、建設業界の社会保険加入対策や労働時間規制などの強化に伴い、社員である技能者を個人事業者である一人親方として取り扱い、規制逃れを図る「偽装一人親方化」が進んでいるとして、抑制策の検討に着手した。このほど有識者などによる検討会を設置、職種ごとの実態把握や具体的な偽装一人親方化対策、適法な一人親方の処遇改……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ