【特集2】アニメでメンタルヘルスを解説 小規模事業主へ分かりやすく 「こころの“ あんしん ”プロジェクト」専用ホームページに公開/あんしん財団

2016.12.04 【安全スタッフ】

 あんしん財団(山岡徹朗理事長)は、「小規模企業事業主向けメンタルヘルスケア理解のためのアニメ」を制作し、「こころの“あんしん”プロジェクト」専用ホームページ上で公開している。「事例対応の原則と日頃の対策の重要性」「職場改善の重要性と具体例」「職場復帰支援の基本的な考え方」の3部構成で、事業主の悩みを社会保険労務士などの専門家がアドバイスする内容だ。メンタルヘルス不調者が出ないための準備や万が一出た場合の対応方法を分かりやすく解説している。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 安全スタッフ 平成28年12月1日第2271号

あわせて読みたい

ページトップ