社労士合格率が6.6%に上昇 厚労省発表

2019.11.26 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、第51回社会保険労務士試験の合格者を決定した。受験者数3万8428人(前年3万8427)、合格者数2525人(同2413人)で、合格率は6.6%(同6.3%)だった。

 合格者を年齢層別にみると、30歳代(33.1%)と40歳代(31.5%)が多い。職業別では、会社員(58.9%)と無職(13.4%)が中心。

関連キーワード:
令和元年11月25日第3234号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ