人事担当へ相談窓口 中部三県の経協が受付

2012.07.23 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 愛知県経営者協会(山田隆哉会長)はこのほど、岐阜県経営者協会、三重県経営者協会と連携して「統一労務相談日」を設けた。中部三県に事業場がある企業の経営者、人事労務担当者であれば同経協の会員・非会員を問わず広く相談を受け付ける。

 今年7月から「毎月第2水曜日を定例の相談日」とし、初回は7月11日に実施している。受付時間は午前9時から午後5時まで。企業経営者・人事労務担当者専用の窓口であり、一般勤労者は対象から外している。人事・労務に関する事項全般の相談に応じる。

 問合せは愛知経協TEL:052―221―1931、岐阜経協TEL:058―266―1151、三重経協TEL:059―228―3557。

関連キーワード:
平成24年7月23日第2882号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ