新卒研究開発者採用企業は48% 文科省研究機関

2019.06.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 2017年度に新卒の研究開発者の採用を行った企業が前年度から11.0ポイント増えて48.7%に達したとの調査結果を、文部科学省科学技術・学術政策研究所が明らかにした。調査は昨年8月、資本金1億円以上の研究開発を行う3691社を対象に行い、1929社から回答を得た(回答率=52.3%)。

 新卒の研究開発者を採用した企業は48.7%で、比較できる11年度以降、最高の数値を示している。

 同研究所は企業の採用意欲が高まった理由について、研究開発にAI(人工知能)をはじめとした新技術を取り入れる必要性があることを挙げた。

令和元年6月24日第3214号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ