派遣労働者に通勤費支給を 派遣ネットらが派遣協会に要請

2016.09.06 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 NPO法人・派遣労働ネットワークと全国ユニオンは8月18日、派遣労働者に対する通勤費支給を業界として推進するよう、日本人材派遣協会に連名で要請した。

 派遣会社の正社員や無期契約で働く派遣労働者には通勤費が支給される一方、有期契約で働く派遣労働者に通勤費が支給されないのは明らかに差別的な取扱いで労働契約法20条違反として是正を求めたもの。同20条は、期間の定めがあることによる不合理な労働条件禁止を規定している。

 同協会のアンケートでも、通勤費不支給が77.8%に上っていた。

平成28年9月5日第3079号6面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ