建設・運輸・製造業の採用活動はホームページの充実から 東商江戸川支部が中小向けハンドブック作成

2016.02.17 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント
 東京商工会議所江戸川支部(平田善信会長)は、建設・運輸・製造業の技能系労働者確保に向けたハンドブックを作成した。同支部会員には3業界の中小企業が多く、人材不足にあえいでいることから企画した。採用から定着までの各段階で企業が実施すべき対策を説明。採用活動に当たって、写真などビジュアルを中心にホームページを充実させる必要性や、最近の若者への接し方などを示した。管内の優良企業事例紹介では、インターンシップ活用の有効性などをアピールしている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年2月15日第3053号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ