最優秀賞が決定 介護あるある川柳

2017.11.14 【労働新聞】

 UAゼンセン・日本介護クラフトユニオン(NCCU・久保芳信会長)が今年初めて募集した「介護あるある川柳」の最優秀賞が決まり、「できぬ母 調査の時は できる母」が最優秀賞に選ばれた。

 介護の日(11月11日)以降、佳作を含めユニオンのホームページに掲載する。初回の応募総数は387点で、介護という仕事への親しみややりがいをアピールする目的で来年以降も継続する。 

ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成29年11月13日第3136号4面

あわせて読みたい

ページトップ