派遣法改正案を臨時国会に提出 施行は来年4月

2014.10.13 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 厚生労働省は、労働者派遣法改正案を臨時国会に再提出した。派遣可能期間を業務ごとに設定する仕組みを廃止し、派遣先の就業場所ごとなどに上限を3年とする派遣期間制限を設けるとした。施行予定日は平成27年4月1日。

関連キーワード:
平成26年10月13日第2988号1面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ