3月に求職情報開放 マッチングの最大化へ 厚労省

2015.12.28 【労働新聞】

 厚生労働省は、平成28年3月22日から民間職業紹介事業者や地方自治体などを対象に、全国のハローワークが保有する求職情報を提供するサービスを開始する。民間職業紹介事業者などからの同サービス利用申請は、同年1月4日~2月26日に管轄の都道府県労働局で受け付ける(次回は6月以降を予定)。

 同サービスは、一定の要件を満たした民間職業紹介事業者が、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年12月28日第3046号1面

あわせて読みたい

ページトップ