熱中症警戒アラートを開始 全国で10月27日まで 環境省

2021.05.07 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 環境省と気象庁は、熱中症の危険が極めて高いと予測される日にスマートフォンなどを通じて情報を届ける「熱中症警戒アラート」を4月28日から全国で開始した。暑さへの「気づき」を呼びかけ国民の熱中症予防行動を効果的に促すことが目的で、全国で設定した算出地点のいずれかで1日の最も高い暑さ指数(WBGT)が33以上と予測された場合に、対象地区の登録者へ前日の17時、当日の5時のタイミングで警戒メールを配信する。アラートの期間は10月27日までで、環境省の熱中症予防サイトからサービスに登録できる。

 WBGTとは、気温、湿度、輻射熱(日差し等)からなる熱中症の危険性を示す指標。熱中症警戒アラート発表情報や該当都道府県内の予測地点毎の数値は環境省熱中症予防サイトなどでも公開する。

メルマガ新着ニュース 掲載

あわせて読みたい

ページトップ